HOME

>

イベント

>

今後のTOGAF9 トレーニング・コース

>

TOGAF9 トレーニング・コースのご案内

第24回 TOGAF 9 トレーニング・コース

〜認証アーキテクトが世界で40,000名を超えた世界標準のEAフレームワーク〜

概要

コース名 第24回 TOGAF 9 トレーニング・コース
主催 グローバル情報社会研究所株式会社
オープン・グループ・ジャパン
開催期間 講義:2015年4月9日(木)-- 4月11日(土)  3日間
認証テスト: 2015年4月12日(日) or 4月18日(土) のどちらか選択
開催場所 新宿御苑 YAMADAビル 旭興産(株)様 8階会議室(MAP
(東京都新宿区新宿1-1-14 YAMADAビル)
東京メトロ 丸ノ内線 新宿御苑前駅下車
 出口2(大木戸門口)より四谷方面へ徒歩3分

ご挨拶


 拝 啓 貴社益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
 日頃は格別のご高配を賜りまして、厚く御礼申し上げます。

 さて、「第24回TOGAF 9トレーニング・コース」を下記の通りご案内申し上げます。

 ビジネスのグローバル化が進み、海外企業との連携や吸収合併、そしてグローバルサプライチェーンなどが急速に進んでいます。そして、これらを支えるICT技術も、クラウド、ビッグデータ、モバイル、ソーシャルそしてIoTなど、これまで以上に激しい変化と広がりで進展しています。
 このような環境に対応して自社のビジネスを維持・拡大していくためには、世界標準を見据えたICT戦略、すなわちオープンでビジネス志向のアーキテクチャを取り入れて行くことが肝要です。なぜならば、特定のベンダーに依存したクローズドなシステムは、環境変化への対応に莫大な時間と費用がかかり、オープンアーキテクチャを採用した企業とは競争にならないからです。

 次世代ITの標準を推進するグローバルな標準機構であるThe Open Groupは、95か国、435社のあらゆる業種・規模のITユーザ企業およびITサプライヤ企業、官公庁、大学から 構成され、ここで提供されるTOGAF9は、次のような特徴を持っています。

 オープンでグローバル標準のEA手法(EA: Enterprise Architecture)で、「設計フェーズに おけるビジネス・イノベーションを含む要件定義の全体最適化の追求による価値の高いビジネス設計と徹底した論理性の追求により、導入後のシステムバグが大幅に減少し、再利用可能なオープン標準モジュールを構築でき、高信頼性も担保するO-DAに継げるシステム開発手法として注目されています。

  このTOGAF9は、欧米では政府機関をはじめ多くの企業で採用され、認証されたアーキテクトも全世界で4万名(2015年2月現在)を数えています。
日本では、2004年以来弊社がこのTOGAFトレーニングの認定機関として、ドキュメントおよび教材の日本語化を行い、このTOGAF9の日本人講師による講義は、今回が23回目です。なお、TOGAF9受講後に行われる日本語による認証テストの合格者には、The Open Group 英国本部よりTOGAF 9 認証書が授与されます。

 この機会に受講をご検討いただきたくご案内申し上げます。

敬 具

グローバル情報社会研究所株式会社 代表取締役社長
オープン・グループ 日本代表・会長
藤枝 純教

コース内容

開催時期 講義:2015年4月9日(木)-- 4月11日(土)  3日間
認証テスト:2015年4月12日(日) or 4月18日(土) のどちらか選択
時 間 講義時間
第1日目: 4/ 9(木) 9:15--20:30 (懇親会2時間含む)
第2日目: 4/10(金) 9:00--18:00
第3日目: 4/11(土) 9:00--18:00

*上記の時刻は目安です。コース進行状況により前後することがあります。

認証テスト時間
4/12(日) or 4/18(土)   13:00〜16:00
会 場

新宿御苑 YAMADAビル 旭興産(株)様 8階会議室(MAP
(東京都新宿区新宿1-1-14 YAMADAビル)
東京メトロ 丸ノ内線 新宿御苑前駅下車
 出口2(大木戸門口)より四谷方面へ徒歩3分

講 師 経験豊富な日本のTOGAF 9 認証アーキテクト
(日本語での講義)
教 材 プリント版テキストと“TOGAF9.1日本語訳版”の書籍(配付)
受 講 料
(税込)
一名様 324,000円(税込み)
講義概要
第1日目: ・ エンタープライズ・アーキテクチャ(EA)の基礎
・ アーキテクチャ開発手法(ADM) 他
第2日目: アーキテクチャ開発手法(ADM) 他
第3日目: ADMガイドライン&テクニック 他

お申し込み

下記申込みフォーマットに日本語と英語(認証申請の為)のお名刺事項をご記入の上、e-mail添付又はFAXにて2015年3月31日(火)までにお送り下さい。定員になり次第、申し込みを終了とさせていただきますので、早めの申し込みをお願いいたします。受講ご希望者名を確定できない場合は、受講人数と請求書送付先を事務局宛にご連絡をお願いいたします。尚、お申込期日に所定人数を満たなかった場合は、延期の 可能性がございますので、ご了承ください。


■「第24回 TOGAF 9 トレーニング・コース」お申込フォーマット
      (PDFファイル – 書込み可)


◇ お支払期限: コースの準備の都合上、恐縮でございますが受講料のお支払いを原則として2015年4月8日(水)までに指定の銀行口座にお振込みください。経理上、上記までのお振込みが難しい場合は、請求書と同封の“入金連絡書”にお振込みをいただける日をご記入の上、FAXにてご返送下さい。


◇ キャンセル:2015年3月30日(月)までに、事務局へご連絡をお願い致します。
尚、それ以降のキャンセルは、受講費用の全額をご請求させていただきますので、代理の方のご出席 もしくは次回コース受講でお願い申し上げます。

お問合せ/申込先

オープン・グループ・ジャパン

住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-1-14 YAMADAビル10F
TEL 03-5360-8211
FAX 03-5361-3123
e-mail
クラスマネージャー 生野 糧作shono@opengroup.or.jp
事務局川原 あずさkawahara@opengroup.or.jp